プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Rakeについて
 Rake(レーキ、正しくはレークか?)は、一定以上のポットに課せられる場所代で、これがポーカールーム側の利益となります。ちなみにRakeはリングゲーム(ライブゲーム)にのみ発生し、トーナメントゲームでは、Fee(フィー)=参加料がポーカールーム側の利益となります。
 Feeは、10+1という形で表されるバイイン額の+1の部分です。


 Rakeポット額の5%が相場が決まっています。つまり、ポットがになると、その5%である0.05が、ポーカールーム側の利益として差し引かれます。ポットが5以上にならないとRakeをとらない場所もあります。

 また、リミットゲームと、ポットリミット・ノンリミットゲームでは、Rakeのとられ方が違います。
 ノンリミット・ポットリミットの方がよりとられ方が細かいようです。


 一度のゲームでとられるRakeの最大額は決まっています。大半のところが、Rakeの最大額を設定しています。


 ボーナス条件を説明する時に、よくRakedHandsという言葉が出てきますが、単純に考えれば、RakedHands=Rakeをとられた手となり、自分が参加したポットからRakeがとられれば、RakedHandsとして数えられるようです。

 ただ、きっちりRakeをとられていなくても、RakedHandsとしてカウントされる事もあるので(@エンパイア)、場所によっては条件が少しゆるいのかも知れません。
スポンサーサイト


テキサスホールデムについて | 【2005-11-02(Wed) 20:30:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。