プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ドイルズルーム
どいるず


 日本ではほとんど馴染みがないですが、紹介に値する独自性たっぷりのポーカールームです。

 伝説的なポーカープレイヤーとされるドイル・ブロンソン氏の名を冠したこのポーカールームは、ブロンソンを含めて数人のプロが参加していて、特定トーナメントに現れる彼らの首には懸賞金がかかっています。

 初回ボーナスは35%マッチで、400の購入に対し、最大135のボーナスがもらえます。(ネッテラー使用時)

 ボーナスはあとのせ式です。ボーナス額に対応したポイントをためるとふりこまれます。


 ポイント換算率は、100P=1クレジットです。135のボーナスをもらうためには、13500ポイントためなければなりません。

 そんなにポイントをためられるか……とおっしゃる方もいると思いますが、ご安心下さい、ポイントはかなりたまりやすいです。


 ポイントは以下のような条件で増えていくようです
 ・トーナメントの参加料として1¢払う=1P
 ・リングゲームで、1¢のレーキを払う=1P(ただし、自分の割り当て分)
 ・ポットに参加する。または参加しているポットの額が膨らむ



 二つ目までの条件は、サポートからの情報なので間違いないと思いますが、三つ目の条件が意外な伏兵で、レーキ額が上がっていないのにポイントがたまっている場合があります。が、条件がよくわかりません。
 サポートにきいても「ポット額が大きくなればなるほど、ポイントが増えます」みたいな回答しかきません。

 一回のゲームにつき取得できるのは最大300ポイント(3クレジット相当分)なので、トーナメントなら30+3、リングゲームなら5/10を上限にうつ方が合理的ですね。ボーナス情報詳細についてはこちらでどうぞ。

 トーナメント参加料100¢=100P=1クレジットなので、トーナメント派にも向いていますし、0.05/0.10リミットテーブルでも、微妙にポイントが加算されていくので、低リスク派にもオススメです。もちろん高めのテーブルで遊べば、ポイント加算は倍率ドンさらに倍といった状態になりますので、条件クリアはけっこう早いと思います。

 また、初回ボーナスは35%マッチ以外に『super/system2』というポーカー戦略本を選ぶこともできます。これらの選択は、アカウント作成時、ソフトウェア上で行います。
 戦略本を得るためには、10000ポイントをためる必要があります。ちなみにわたしはこちらを選びました。05年10月の時点でまだまだポイントがたまっていないので、内容はわかりませんけれども。


 ソフトはTribecaTable製です。発音が全くもってわからないので、仮にトリさんと呼ぶことにします。

 トリさんは様々なポーカールームで採用されていますが、マイナー系が多いです。
 ソフトの作り自体も、マイクロゲーミング製のプリマポーカーを優等生的と表現するならば、三枚目的な部分があります。機能的には問題ないんですけど、気のぬけるような効果音が所々に……。


 フリーロールは頻繁に行われていますが、ポイントを使って参加するタイプなので、純然たるフリーロールとはいえず、標準的評価としました。これで競争率高かったら評価下げてましたね。


 STTは最高評価です。超低額から用意されていて、参加料が適切、9人用、6人用、2人用テーブルがあり、ターボも用意されていて、人の集まり具合もなかなかです。ポイントがたまりやすいのも嬉しいですね。


 固有イベントはやや大人しめの額ですが、賞金首がいるなど独自性にあふれています。トリさんソフト共通の予選-本戦系イベントはさすがに派手です。詳細はこちらで確認できます。

 ウェブページ、ソフト共に『オッサン』というかドイル・ブロンソン氏本人が全面に押し出されますので、オッサン好きの方にかなりオススメです(?)。


・リミットホールデム……0.02/0.04より
・STT……0.10+0.01より
・最低購入額……25
・最低払戻額……25
・支払い……2~3日程度

(以上のデータは全てネッテラー使用時)


 0.10/0.20あたりでコツコツやる方はもちろん、トーナメント好きにもメリット大。↓のおっさんバナーからご入場を

スポンサーサイト


未分類 | 【2005-10-30(Sun) 07:18:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。