プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
たまには画像なんぞ
tokei


 ↑悪いことをしたのでにしている……わけではありません。

 マイナー系ポーカールームで遊ぶ際に使うものです。


 一つのストップウォッチにはESTを、もう一つのそれにはGMTの時刻を設定してあります。これでいちいちソフトを起動してテーブルを確認したり、日本時間から逆算しなくても、大体のプレーヤー数を想像する事ができます。


 メジャーなポーカールームだと、対戦相手探しに苦労することはないんですけど、マイナー好きゆえに余計な苦労してます(笑)。


 リミットリングゲームのストラテジーを書くために、ボーナス使おうと思っていたところもマイナー系だったりします。
 そのうち一つはソフトが気に入らなかったのでスルーです。どうもフラッシュのぺらぺら感は苦手です。


 今月の成績は+290です。ポーカーのマイナスはいくらか回復しました。が、やはりマイナス収支で足をひっぱっちゃいました。スポーツブックはプラス成績に微力ながら貢献しています。

 来年(と、いうか明日)から、スポーツブックに特別予算を盛り込もうかなと思っています。あまりにも予算が少ないと、スポーツブックのボーナスを生かせないのと、あまりにも少額な賭けだとドキドキできないってのがあります。
 NBAはプレーオフを含めると六月まであるので、たっぷりと遊べます。ちょっとリスクを負ってみようかなと。

 2006年もマイペースでやっていきます。無愛想なやつですがどぞヨロシク。



スポンサーサイト
オンラインカジノ日記 | 【2005-12-31(Sat) 17:08:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ドイルズルームでボロ雑巾に
 シット&ゴーでコツコツ取り返す事を決めて、ドイルズルーム5+0.5の9人テーブルで遊んでいたら、損失が拡大してしまいました。15日から20日までの戦績が、18戦して二位一回、三位一回、残りは入賞なしといった有様で、久々にキーボードをぶん殴りたくなりました。(机はぶん殴りました)

 有利(勝率50%以上)と判断したら序盤でオールインを仕掛け、ダブルアップを狙うというスタイルをとっているので、まくられて即死するのは仕方ないんですけど、ちょっとひどすぎます。
 18戦の内容をふり返ってみますと……。



 ・一戦目(4位)……中盤戦までチップを保つも、やけっぱちオールインに三回まくられる。一回は勝率50%未満のオールインで勝ったので、まだマシか。

 ・二戦目(6位)……フロップ時ツーペアも、フラッシュドローにまくられる。

 ・三戦目(9位)……フロップ時ツーペアも、フラッシュドローのストレートにまくられる。二分で死亡。

 ・四戦目(8位)……内容思い出せず、まくられたのは確実。「冬のバッドビート祭りですか?」とコメント欄にしるしてある。

 ・五戦目(7位)……手が入らず中盤でオールイン順当負け。普通の負け方

 ・六戦目(3位)……ほとんど手が入らなかったが、終盤オールインでまくったので入賞。

 ・七戦目(7位)……序盤ブラフに失敗しチップ大幅減。中盤オールイン勝ちでダブルアップも、次ハンドオールイン(KK)が、お隣さん(AA)に受けられ死亡。

 ・八戦目(4位)……いくらか手が入るも、その時に限ってみなさん弱ハンドで降り降りモード。ブラフの必要性を感じる。

 ・九戦目(4位)……とことん手が入らず。手が入ったと思ったら、相手に一つ上のカード。終盤まで生き延びたが、ゲームに参加している感はうすい。

 ・十戦目(8位)……序盤でQQオールインをAKで受け死亡。勝率43%なので納得。

 ・十一戦目(8位)……前回と同じ展開。よく考えればAKはオールインを仕掛けるのはともかく、受けるのには向かない。終盤戦は別だけど。

 ・十二戦目(5位)……手が入らない病。ただ見てるだけ。

 ・十三戦目(2位)……オールインまくりでどうにか二位。まくりハンドの勝率は、勝ちが26.5%、引き分けが9.7%でした。

 ・十四戦目(8位)……またフロップ時ツーペアがフラッシュドローにまくられる。ちなみにフロップ時ツーペアのフラッシュドローに対する勝率は60%以上アリ。

 ・十五戦目(5位)……勝率五割未満でオールイン勝ちするも、五割以上で二回負ければ舌なし。

 ・十六戦目(7位)……フロップ時、A7のツーペアが、A9のツーペアとかちあい死亡。

 ・十七戦目(5位)……手が入らず終盤でオールイン順当負け。

 ・十八戦目(5位)……手がダメダメ。ミドルペアが一回できたぐらい。オールインのチャンスすらナシ。


 これだけボロ雑巾のように負けて、また-50ですからポーカーはすごいです。
 今月はカジノで勝ってポーカーで負けるという珍しい月になりそうです。


 そういやパレスグループからボーナスオファーがきてました。ジャックポットを狙う以外あんまりおいしくない内容だったのでパス決定です。期待値プラス時代がなつかしい……。

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-24(Sat) 11:28:14】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
アブソリュートポーカーボーナス条件変更
 アブソリュートポーカーのボーナス条件が厳しくなってます。

 いままで0.25のrakeをとられれば1ポイントもらえていたのが、0.50rake=1ポイントとなりました。

 つまり、ポットが10以上に膨らまなければポイントがつきません。0.5/1のテーブルで条件クリアを目指せていたのが、1/2以上のテーブルで遊ばないとポイントが稼ぎにくくなります。


 この条件変更はfrugal gamblerさんのブログcrazy pokerで知りました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 frugal gamblerさんはわたしに本格的なポーカールームを紹介して下さった恩人で、ボーナスと多面うちを使って利益をあげるスタイルは洗練されています。
 クリプトロジック系ポーカールームの毎月ボーナスをきちんとおさえてらっしゃるので、リングゲーム派の方は少なくとも一回はチェックした方がいいと思います。


ご連絡 | 【2005-12-22(Thu) 17:44:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
気分転換
 体調がましになったものの微妙に忙しいです。5+0.5シット&ゴーの方も不調です。勝率53%、68%、65%のオールインでそれぞれまくられ、四回連続で入賞逃してます。特にフラッシュドローのプレイヤーにストレートで負けた時には、笑っちゃいました。

 まくられぶりを記録するために、トーナメント用のデータに、NCとBBの項目を設けました。NCはナイスキャッチで、勝率五割未満でオールイン勝ちした時に記録し、BBはバッドビートで、勝率五割以上なのにオールイン負けした時に記録します。

 不利なオールインを仕掛けない関係で、恐らくNC<<<<BBになるとは思いますが、記録とりながら遊んでいこうと思います。


 あまりにもオールイン負けがひどいので、気分転換にスロットをば、遊んでゲームはと申しますと。


 ・マイクロゲーミング……サンダーストラック、キャッシュビル、マーメイズミリオンズ。

 ・プレイテック……アナイトアウト、デザートトレジャー、ドクターラブモア、パーフェクトプラネット、ゲームボール、スピントゥーミリオン、バケーションステーション、チャイニーズキッチン、トロピックリール。

 ・RTG……ライオンズリアー、フルーツフレンジー、ローニン。

 ・クリプトロジック……ほぼ全てのビデオスロット。


 さすがにこれだけのゲームを一日で遊んだわけではなく、二日間ぐらいでだらだら遊んでました。

 普段はマイクロゲーミングばかり遊んでいるので、RTGはかなり新鮮でした。機能やグラフィックが自分好みのものがあり、少額プレイながら随分楽しめました。

 トータルの収支は-20ほどです。フリーボーナス壊滅分を含めると、-90といったところでしょうか。


 キャッシュビルで50も負けなければ、その後のサンダーストラックやローニンのヤケ気味プレイがなかったので、それが悔やまれます。

 スロットはこれくらいにしてシット&ゴーに戻ります。流れ、変わってればいいな。

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-18(Sun) 16:24:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
風邪からの復帰
 ご無沙汰してました。週末を風邪で台無しにされた体よわ男でございます。
 ポーカールームのイベント情報を地味に更新し、新スロットのおレビューを書いたものの、そこで精根尽き果てました。

 一応、マイクロゲーミングとプレイテックの新作スロットをちょこちょこ遊んでたので、ネタはあったですよ。が、それを気力と体力で文に起こす事かないませんでした。


 スポーツブック、110~130をいったりきたりしてまどろっこしいので、10%ベット法やめます。自分の好きなように賭けたいと思います。場合によっては、新しい場所でアカウントを開きボーナス活用するかも。


 深い意味もなくマイナー系のポーカールームで遊んでみたくなるのは病気なんでしょうか?

 本人がひねくれているせいか、どうにも大手とは相性悪いです。(パーチー、プリマ)
 ただ、マイナー系って対戦相手に事書くからこまるんですよね。試しに某ソフトのシット&ゴーテーブルをのぞいてみたら、所在なげに待っているプレイヤーの姿がかなしゅうてかなしゅうて。明日は我が身か?

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-13(Tue) 23:34:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
12月度こっそり新スロットレビュー
 十一月末に出た新スロットのレビューが終わり一息つけると思ったら、いつの間にか新スロットが……。これはマイクロゲーミングのいじめですか?
 それでは気を取り直してレビューでも始めますか……。




-ブルズアイ-

・あたらしさ……☆☆☆
・つくりこみ……☆☆☆☆?
・ぐるぐる度……☆☆☆☆☆?


 3リール1ペイラインのスロットです。コインサイズは固定で、二倍配当のワイルド(二つ並びは四倍)と、ボーナスゲーム用のシンボルが用意されています。

 マックスベット(コイン三枚がけ)の時のみボーナスシンボルが出ます。

 実はこのスロット遊んだことがありません。1スピン3クレジットなので簡単に100や200とけてしまうと考えてやめました。(弱腰)。


 配当やルールから推理すると、ホイールオブウェルス(通称:ぐるぐるちゃん)のスキン替えみたいですし、ボーナスゲーム見たさに泣きを見る事はないかなと。

 サウンドやボーナス時のグラフィックを確かめていないので、一部の評価にクエスチョンマークをつけました。恐怖のぐるぐるは1000クレジットの大当たりを引くまで人を虜にし続けるともっぱらの噂です。遊ばれる際にはご注意を。




-ダイノマイト-

・あたらしさ……☆☆☆☆☆
・つくりこみ……☆☆☆☆☆
・まるでクリ×ト度……☆☆☆☆☆


 5リール25ペイラインのボーナス機能つきビデオスロットです。

 ボーナスステージは大小二つ用意されています。小さい方は、有効ペイラインに赤い丸枠の恐竜が三つ以上左から並ぶと発動します。

 テンション上がりまくりのご開帳ザウルスから一匹(場合によってはそれ以上)を選択し、クレジットを獲得します。
 ボーナスステージと呼ぶにはちと仕掛けが少ないですが、効果音やグラフィックはなかなか迫力があります。


 大きい方のボーナスステージは、スキャッターマーク三つ以上で突入です。
 画面いっぱいに用意されたパネルをめくり、化石マークを集めていきます。いずれかのマークが四つ揃った時点で、それぞれの化石に対応するクレジットが手に入ります。

 ハズレはありませんが、化石の種類によるクレジットの差が大きく、二倍配当マークの存在も相まって、刺激的かつ娯楽性の高いものに仕上がっています。


 ワイルドマークはノーマル配当で、スキャッターとボーナス恐竜以外に有効です。

 パネルをめくっていくボーナスステージや、今までのマイクロゲーミングとは一線を画すリアル系のグラフィックと効果音はとても新鮮です。

 リアル系といえばク○プトロジックというイメージだったのですが、今回の新作でマイクロゲーミングの底力を感じました。




-ギフトラップ-

・あたらしさ……☆☆☆
・つくりこみ……☆☆☆☆
・子供は得か(?)度……☆☆☆☆☆



 5リール25ペイラインのビデオスロットです。ワイルドは通常配当でスキャッターとボーナスマーク以外に有効です。

 ボーナスマークが画面上に三つ以上そろうとボーナスゲーム突入です。


 ボーナスステージはパレンネーションタイプ…………というか、ゲーム自体がパレンネーションのスキン替えです。ゆえにボーナスステージでの成績が勝ち負けに直結します。

 クリスマスのプレゼントがテーマのようですが、包装のラップと音楽のラップをかけているようで、なにやら子供なんだか妖精なんだかわからない生き物が歌っとります。


 グラフィック、サウンド共にややチープな感じですが、各種シンボルの違いがわかりやすく、統一感もあります。スキャッターがそろった時のアクションもなかなかです。


 そういや知り合いの七歳児のクリスマスプレゼントは名探偵コナンのタイピングソフトです。ちゃんと楽しめるのかな?

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-12(Mon) 23:14:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
またケガ人か……
 先ずはスポーツブックの成績から……。


 ・水曜のベット……倍率1.91に11ベット……WIN
 ・木曜のベット……倍率1.91に12ベット……LOSE
 ・クレジット=117→115

木曜のベット、フェイバリットのスタメンが一人欠けておりました。足のケガだったようです。NBA.COMでプレビューを見た時にはそんな情報なかったのに……。気を取り直して明日以降もがんばります。



 お古の15インチ液晶を使ってデュアルディスプレイに。これでポーカーの効率が上がります。ついでに勝率も上がってくれないかな。



 12月度のポーカーイベント情報プリントアウトしてチェックしているところです。インタートップスはイベントがほぼゼロなので、紹介復帰はとりやめます。パシフィックは相変わらずのショウダウンサバイバーで、エベレストも相変わらずのヨーロッパ系ライブトーナメント予選づくしです。ノーブルも現状維持です。他のポーカールームはいくらか変化があります。イベント減って寂しくなっているところもあります。ちょっと悲しい。

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-08(Thu) 22:25:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ロングショット控えます
 ポーカー不調です。十一月後半からシット&ゴーではなく、定員割れトーナメントに参加してるんですが、13回連続で入賞を逃し、これだけで-83です。もうロングショット狙い(上位入賞すれば得るものが大きいタイプ)はやめて、10人テーブルのシット&ゴーでコツコツやります。

二時間二十九分がんばって入賞寸前で息絶えるのはもうご免こうむりたいのです!



 ・日曜のベット……倍率1.47に11ベット……WIN
 ・月曜のベット……倍率1.91に11ベット……LOSE
 ・火曜のベット……倍率1.91に10ベット……WIN
 ・クレジット…………113→117


 月曜のベットはかなり悔やまれます。と、申しますのもフェイバリットのペイサーズ、スタメン2人が欠場してやがったんですよ! ケガ人情報ってかなり大事です。以前もケガ人関係で三回ほどやられてます。


 現在ポーカーのストラテジーものを自分なりに書いています。イベント情報も調べなきゃいけないってのに書くものいっぱいです。時間が欲しい……。

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-06(Tue) 22:54:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
11月末MG新スロットレビュー
 mahooです。今月もマイクロゲーミングの新スロットレビューの時間がやって参りました。

 ここ数ヶ月カジノに泣かされっぱなしのわたくしですが、新作スロットは喜びいさんで回している次第です。


 -ローディッド-

・あたらしさ…………☆☆☆☆☆
・つくりこみ…………☆☆☆☆
・狙いがようわからん度…………☆☆☆☆



 この場を借りて、オンラインカジノウィナーズクラブ管理人様のベルさんにつっこみ入れさせてもらいます。

「ソウル」はちょっと近いけど「レゲエ」ではありませぬ。モチーフはヒップホップでする。


 このゲームを見て思ったんですが、オンラインカジノの主流プレイヤーであろう、二十代後半以上の米国人にとって、チェキラッチャ風のデザインが好まれるかどうか疑問なんですよね。チェキラッチャ風の人はあまりオンラインカジノで遊ばない気がしますし。勝手なイメージですけれども。



 ローディッドは5リール25ペイラインのおフリースピン機能つきビデオスロットです。

 ワイルド図柄は白いスーツ姿の一山当男(仮名)で、他の図柄とからんで配当を三倍にしてくれます。
 マイク状のスキャッターが三つ揃うとフリースピン突入と相成るんですけど、このスロットはフリースピンの回数と、その間の配当倍率を、次の三つから選ぶことができます。

 ・配当四倍フリースピン12回
 ・配当三倍フリースピン16回
 ・配当二倍フリースピン24回

 配当倍率をとるか、それともスピン数をとるか、もしくはバランス型をとるかです。


 フリースピン中にスキャッターが三つそろっても、スピンは追加されません。その点も今までのフリースピン系スロットと異なる点ですね。






-ムーチョスグランデ-

・あたらしさ…………☆☆
・つくりこみ…………☆☆☆
・あの金は全てオラのものだ度(byしげちー)…………☆☆☆☆☆


 5リール15ペイラインのボーナス機能つきビデオスロットです。

 トゥームレイダー系のスキン替えバージョンかと思ったら微妙に違ってました。こちらにはフリースピン機能がございません。


 これといった新味がないので、特に魅力は感じませんでした。ボーナスも普通のクレジット選択式ですし。


 ちなみにヒゲ男さんが装着しているメキシコ帽はソンブレロといいます。

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-05(Mon) 02:01:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
インタートップスポーカー支払い手段改善
 インタートップスアカウントへの払い戻しができなくなり、パーティーゲーミング用の何とかパスポート以外の支払い手段が消滅していたインタートップスポーカーですが、

 直接ネッテラーに払い戻せるようになってました!


 十二月度のイベント次第で紹介を復活させます。お騒がせしました。

ご連絡 | 【2005-12-04(Sun) 18:56:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
先月しんどる
 歯をあまぁく食いしばりながら、正確な先月のカジノ成績を出してみたら、-255でした。

 ポーカー(トーナメントのみ)での先月成績は+150です。マイクロゲーミング新スロットでの勝利は払い戻し待ちなので、12月度の成績に組みこむと、先月度のトータル成績は-105

 マイナス……。払い戻し待ちのプラスを足しても、まだマイナスだったりします。あーあ。


 ボーナス利用時の戦績が、
  ・購入クレジットごと全滅……二回
  ・ボーナス死滅元本割れ……一回

 だったのが死因でしたね。


 今更ながらにカウンターってやつを買ってきました。マイクロゲーミング以外のソフトでも頑張ってみようかなと。

 今月コツコツアタックに失敗してまたマイナスのようだったら、カジノ系の基本ベットサイズを大幅に縮小します。




 ポーカーのストラテジー勉強、途中で止まってます。

 と、申しますのも、印刷した文書が、初心者向けというより、脱初心者用のものだったんですよ。

 ポットオッズが計算できる事を前提に話をすすめられても、そんな小難しいことやったことねぇっつぅの!(暴言)


 こういう人間だからリングゲームでボロ負けするんですよね。苦手分野克服よりも、得意分野をのばすのがわたしのスタイルですので、トーナメントがんばろうと思います。とりあえず5+0.5あたりで……。


 ・昨日のベット……倍率2.35に5ベット……WIN
 ・今日のベット……倍率1.91に12ベット……LOSE
 ・クレジット……117→113




 ぼちぼちMG新スロットレビューしませんと。継続は力なり。

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-03(Sat) 16:58:01】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
寝転がりプレイの罠
 ポーカールームでまたやっちゃいました。


 ボーナス条件消化のため、0.5/1のリミットテーブルで遊んでいたですよ。立ちながらのプレイに疲れ、ソファに寝そべりながらノートパソコンで遊んでました。


 腰痛防止のため、せわしなく姿勢を変えながら画面を見ていますと、A8sあたりのポケットでスペードのフラッシュドローがきよりました。これは相手を泣かすチャンス。
 ターンで黒いカードを引き、フラッシュ完成。残ったプレイヤー一名がこちらのレイズにコールしてくれたので、内心ほくほく。

 リバーが登場。ボードを見る限り、フルハウス以上の気配はゼロ。残った一名がベットしてきたので、レイズ、相手はコール。


 ふはははAハイのフラッシュでも見て悔しがるがいいわ凡フラッシュめ…………ってな覇者気分でショウダウン。



 相手ツーペア、
 覇者フラッシュ、

 だけどチップがやっこさんの方につつつ、と。

「バグか!」

 心の中で叫びつつソファから身を起こし画面をのぞくと、緑色のクラブが視野角の関係で黒っぽく見えていただけ。


 我、ノーペア。
 我、視力悪。
 我、阿呆

 自分のフラッシュ愛好ぶりがわかるエピソードであることよ。


 ・昨日のベット……倍率1.91に12ベット……WIN
 ・今日のベット……倍率2.2に13ベット……LOSE
 ・クレジット=120→117

 

オンラインカジノ日記 | 【2005-12-01(Thu) 23:53:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。