プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
今週中には
 マイクロゲーミングで新ゲームがリリースされましたね。
 ペイテーブルを確認しただけで、実はまだ遊んでません。エレメンツはキャビンフィーバーと同タイプのようですが、ジャングルジムの機能がよくわかりません。

 現在やや忙しい上に、みんながオレの金を蛇のような目で狙っている…………もとい連戦連敗モードなので、あまりクレジット投入できないんですよね。

 スポーツブックの方もヒートが二勝して雲行きが怪しくなり、底をつきかけている米をどうしようか悩んでいる状態です。

スポンサーサイト
オンラインカジノ日記 | 【2005-05-31(Tue) 18:58:08】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
追いうち
 本日の負け負けモードで破壊したもの…………シャツ一枚と、Tシャツ一枚、キーボードのパームレスト。

 あびゅさん回避のインターカジノ再入金、マルチハンドBJやってたら652の賭けに対して、ロスが256。ペイアウト60%はなめすぎ。

 このまま負け続けたら着る服がなくなっちゃう!

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-29(Sun) 23:29:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
悪夢の星座
 インターカジノに導入された新スロットを早速遊んでみました。

 ボーナスゲームが実技系(自分の腕前によって稼ぎが左右される)ということで、いくらか練習してから、デイリーホロコーストという十二星座がモチーフのやつを回しました。

 そしたら、ボーナスゲーム突入前、169スピンしたところでクレジットが壊滅。ペイアウト率は、ほぼ50%

 50%……。どおりで絵柄に景気悪そうな顔が多いわけだ。

 水瓶座は「あら、もうお米のストックがないわ、どうしましょう」みたいな顔とポーズしてますし、
 乙女座は巨大なちくわで殴打されて泣きそうな顔をしています。

 サウンドや機能はすばらしいんですけど、みなさん貧相だったり凶悪犯じみていたりと、絵柄がいただけないです。



 他のスロットもやってみましたが(練習モードで)ボーナスゲーム突入率は低いように感じました。練習モードで延々と回していてもボーナスゲームに突入しないものがありましたし。



 マイクロゲーミングの時みたいにレビューするかは未定です。他のソフトウェアまで手を広げちゃうと、収拾つかなくなりそうですし、多すぎて。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-29(Sun) 22:29:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
泥棒レベル
 最近はポーカールーム<プロモ・ボーナスがらみのオンラインカジノだったりします。

 二時間、三時間とフリーロールで粘ったあげく、おにぎり二個配給というパターンがやけに多かったのでむなしくなり、スロットやバカラなどすぐに結果が出るゲームで遊んでました。


 ポーカールーム、とても面白いんですけど、時間の盗まれ具合が半端じゃないです。スポーツブックがこそ泥、オンラインカジノが盗賊団だとしたら、ポーカールームはルパン一家です。しかもTVアニメじゃなくて映画の方、一時間半ぐらい簡単に盗んでいきます。今度ルパンよけとっつぁんの似顔絵でも描いてパソコン脇に貼っておこうか知らん。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-26(Thu) 18:55:58】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
あらためて自己紹介
 ども、mahoo(マフー)です。改心して(?)ここをオンラインギャンブル専用のブログとすることにしました。


 改めて自己紹介させていただきますと、オンラインカジノ歴は一年半ぐらい、ポーカールーム歴は十ヶ月ぐらい、スポーツブック歴は四ヶ月ぐらいのお小遣いプレイヤーです。
 負け越した月が今までに二回あり、あとはどうにかプラスを保っています。

 あまり運がよくないので大事なところでよく負けます。はっきり言って勝負運はないです。プレイスタイルは短気・チキン・小銭です。
 苦手科目は数学とBJ、比較的得意な科目は世界史とスロットです。好きなタイプは霊長類です。ほ乳類であればぎりぎりどうにか。


 運任せというのが苦手で、いつも自分なりに攻略法を見つけようとするタイプです。多分、作戦を立てること自体が好きなんだと思います。


 あと、お告げプレイもたまにやります。こればっかりは自分の見る夢次第なので、いつとびだすかわかりません。


 風のむくまま気のむくままの更新となりますが、へたれプレイヤーなりに有益な情報を射出していきたいと思いますので、よろしくおつきあい下され。


5/24 mahoo  押し入れパソコンの前にて


                                     

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-24(Tue) 17:21:46】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
きっちり分けることにしました
 やはりオンラインギャンブル関連と、ブックレビュー関連、そしてウソ日記を別々に分けることにしました。

 読者の方にはウソや混乱を与えてしまい申し訳ありませんでした。


『アホマチュ・レコード』はブログ名を『オンライン博徒日記アゲイン』に変更し、再スタートしようと思います。これからもご愛顧のほどよろしくお願いします。

ご連絡 | 【2005-05-23(Mon) 20:52:30】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
バランス-OC
 みなさんの中にも、オンラインカジノとポーカールーム両方で遊んでいる方が多いと思うんですよ。
 その際、カジノとポーカーの収支って釣り合ってます? わたしは全然釣り合わないんですよ。

 わたしは期待値大幅プラスであれば200ぐらいの一撃ベットは敢行します。ただ、ポーカールームだと0.5/1の固定でうつのがほとんどなので、ポーカーの利益を一撃でふっとばすことがありますし、逆に一撃によって負け分を取り返すこともあります。

 同レベルの収支にまで引き上げるためには、最低5/10ぐらいのレートでうたなきゃならん事になります。魑魅魍魎度がぐっと上がります。
 その上わたしはスポーツブックまでやってるので、収支のバランスわるさに唖然とすることがあります。中にはいい感じでバランスとれているプレイヤーもいるんでしょうね。


 VIPスポーツの20%オファー、お馬さん限定でした。海外どころか日本のお馬さん事情にもうといわたしは当然スルー。目一杯ボーナスもらおうと思っていただけに残念。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-22(Sun) 23:56:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
NBA四強-OC
 サンズvsマブスの敗戦以降、予想しづらい展開が続いていたのでベットを控えてました。少人数でゲームをこなしている漫画みたいなチームことサンズが結局カンファレンスファイナルまですすみ、東西のファイナルが面白い組み合わせになりました。


 東地区決勝……ピストンズvsヒート
 西地区決勝……スパーズvsサンズ


 どちらも、昨年も強豪vs昨年はへぼへぼという組み合わせなのです。特にサンズの快進撃は漫画チックなのです。

 ただ、両方とも強豪系のチームが勝つんじゃないかと思います。ヒートはシャックの体調が思わしくなく、サンズはスターターが一人欠けている上に、元々ベンチ層がうすいので厳しいかなと。
 勝つためにはヒート、サンズ共に伏兵の出現が不可欠だと思います。カンファレンスファイナルシリーズ、オッズによってはどかんとベットしようと思います。VIPスポーツから20%ボーナスオファーきてましたし。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-22(Sun) 00:13:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
要素と結果-OC
 昨日のNBAサンズvsマブス、サンズのマネーラインに40ほどのせたら、ものの見事に散りました。っつーか賭けたあとで、サンズのスターター一人が出場できないことをyahooスポーツのUSA版で知ったんですよね。どおりでオッズが甘いわけです。

 サンズは七人ぐらいで戦っていて、スターターに対する依存度が非常に高いですから、一人欠けるとしんどいです。ノッポダンケことダーク・ノウィツキー(勝手に命名)その他の調子が悪ければいい試合になたでしょうが、マブスのみなさん好調だったようです。情報収集を怠ってましたね。今度からyahooスポーツはUSA版の方を中心に目を通すことにします。ちと面倒くさいですが。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-17(Tue) 23:26:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
引き弱すぎ-OC
 ポーカールームで遊んでいると、よくこの引きの弱さでオンラインカジノの利益をあげてこれたなと思う。

 特にレイズしたあとの引きがひどすぎます。十回に一回くらいしか有利になるフロップ出ませんもの。
 この二日間というもの、唯一エンパイアでのフリーロールだけが異常に引きがよく、450人参加中の四十なかごろにつけました。三時間近くがんばって賞金は3……。マクドでダブルチーズは食えても、モスでモスチーズは食べられん額ですな。


 スポーツブック、ボーナスの活用を考え、Betjamaicaアカウントを開こうと考えていたのですが、払い戻しに関する手数料なんかをチェックするのが面倒くさくなり、慣れ親しんだVIPスポーツに再入金することにしました。

 スポーツブックは払い戻しの手数料が設定されているところが多いですけど、VIPスポーツはその点Netellerだとフリーなので楽です。ラドブロークスも無料かな? ちなみにウソブロークスは手数料の代わりに尻子玉をぬいていくそうです。怖いですね。恐ろしいですね。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-16(Mon) 14:59:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
さっぱりプレイ-OC
 マンスリーボーナスをくれるところなどで、今後のことを考え計画的ノーボーナスプレイ。


 32レッドでサンダーストラック……結果-20
 キングネプチューンズでワッタフー(フクロウ祭り)……結果+55
 アクロポリスでバケーションステーション……結果-50


 トータルでの結果-15。お小遣いプレイヤーに相応しい戦績也。ポーカールームはトータルで微増。相性の悪かったアイグローバルメディアのエンパイアポーカーで最近勝ててます。一番相性の悪いのはプリマポーカーですね。まともに勝てるのは4 of a kindとstraight flushだけで、フルハウス以下だとリバーで必ず逆転負けをくらうという状況でしたから。相変わらず+-5撤退プレイを心がけてまして、今のところきちんと機能してます。
 スポーツブックの方はまだアカウント開いてません。NBAファイナルが始まる前にはどうにか開きたいです。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-14(Sat) 23:08:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
控えめプレイ-OC
 期待値が大幅プラスになる状況をのぞいて、当分オンラインカジノを控えようと思います。


 ポーカールームの場合は、ボーナスを活用すれば微増、微減はあっても激減はないので気が楽です。娯楽としても優れていますし、こちらを中心に遊ぼうと思います。

 スポーツブックは、Betjamaicaあたりでがんばろうかなと。ボーナス的にはかなりおいしい部類に入るので、ちょっと味見をば。


 そういや、ポーカールームを探していたら、オンラインカジノファンさんのポーカールーム紹介をほぼ丸パクりしているサイトを見つけました。『マーチンゲールは必勝法!』系もどうかと思いますが、こういうのもしんどいです。みなさんコピペ専科なサイトでサインアップする場合は、容赦なく勝ちにいきましょうね。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-10(Tue) 22:59:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
三種A-OC
 スポーツブックでの利益がようやく1Kを突破しました。そのうちボーナスは200ぐらいです。とりあえずBetongamesはVIPsportsと同系列、同ソフトの割に使いづらいので、クレジットを引き上げようと思います。最後の最後でロケッツvsマブスの試合で賭けに負けてしまったので、有終の美は飾れませんでした。



 NBAはとうとう八強が出そろい、のんびり賭けてられる状況ではなくなって参りました。そろそろ本腰いれてMLBのデータを集めなければ。その前に遊ぶ場所を決めるのが先決ですね。できれば条件のいいボーナスを……。



 ポーカールーム。0.5/1のfixedで、+-5の勝ち負けで撤退するマイルールを決めてのぞんでおります。これでダラダラと負け続けることだけはなくなりました。
 0.25/0.5で遊ぶ場合は+-3に設定しています。1/2だと+-10、2/4だと+-20って感じですかね。基本的には0.25/50~0.5/1のあたりをうろうろしてるんですけども。


 カジノは相変わらず不調です。変形10パーセントベットで四カ所全敗。スロットでも二カ所で負けました。勝率悪すぎです。スポーツブックの利益がどんどん削られていきます。カジノ離れはすすむよ。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-08(Sun) 23:37:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ポーカー部屋-OC
Q.ポーカールームは実力の世界と言われていますが、もかなり必要だと思います。不運時の損失を最小限にとどめ、幸運時の勝ちを最大限に拡大するのが実力だと思います。

 ついている時は純粋に勝率が高いだけではなく、自分よりワンランク下のハンドが他プレイヤーにはいるようになってる気がします。例え自分がAAを持っていて、Aが一枚、もしくは二枚フロップに出たとしても、他プレイヤーが降り降りで、ビッグブラインドがかろうじて残っている状況では、ポットもたかが知れています。

 自分のハンドだけではなく、他プレイヤーのハンドも含めての運、不運が存在し、ツキがない時は三十分の間、勝負できる手が入らず見ているだけという状況や、一時間プレイしても一勝すらできない状況も出てきます。


 そんな時期にも心穏やかでいられるプレイヤーでありたいものですが、雨にも負け、風にも負ける貧弱貧弱URYYYかつ短気なわたしは、いつも途中で「やってられるか!」と投げ出してしまいます。

 こんなわたしですが、いつかポーカールームで稼いだお金でみなしごハウスを建てることができるでしょうか?


A.無理です

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-06(Fri) 16:55:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
風見鶏-OC
 自分の移り気に嫌気がさします。


 10ヶ月ほど前、初のマイナス月間を味わってカジノが嫌になり、ポーカーへシフト。途中まではマジメ(?)に情報とボーナスを集めていたのですが、何をやっても裏目になる時期をポーカーで経験し、やってられるかとカジノに戻る。

 その後スロットにはまり、大勝を経験するも、怒濤の大負けが押し寄せ、ビッグベットをした時の引きの弱さを痛感、自分の運を天秤にかけるのが嫌になり、スポーツブックの道へ。


 NBAオールスター休みや、引っ越しのためスポーツブックから遠ざかったあと、勘が取り戻せず、またカジノ中心。

 そして、ここ最近では、利益より娯楽優先ちゅうことでポーカールームを復活させたら、またもやトラック一杯の不運が。カジノでも連敗が続きイライラが募り破壊王に変わる寸前。スポーツブックへ戻り、どうにか勝利して平静を取り戻す。


 今の姿勢は、
   スポーツブック>ボーナス、プロモこみのオンラインカジノ>ポーカールーム>ノーボーナスオンラインカジノ 

 …………となってます。飽きっぽいわたしのことですから、簡単にこの順位は変動してしまうでしょうね。



 それでもトータルで勝っているからいいものの、カジノ、ポーカー、スポーツブックと全敗していたら、洒落になってなかったです。ソルトごはんアゲインはご免こうむりたいのです。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-04(Wed) 20:23:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新ゲームレビューその2-OC
 昨日に引き続き新ゲームのレビューです。


 ○off the hook○

 まあたらしさ……☆
 つくりこみ度……☆
 シーフー度……☆☆☆



 また魚介モノかよ! わたしがシーフード苦手なの知っててリリースしてるんでしょうか?

 ワイルド図柄が一個で二倍配当、二個そろえば四倍配当、そして高倍率にかたよったペイアウト……。同じようなシングルラインのスロット、動物関係で出てますね。
 真新しさは皆無です。ワイルド図柄の魚が妙に憎たらしいツラをしていること以外、特筆するものはありません。ゲーム開発陣のうち一人に、釣り好き、もしくはシーフード好きでもまじってるのか? どうしてこういうスロットをリリースするのかわかりません。








○what on earth○

 まあたらしさ……☆☆☆
 つくりこみ度……☆☆☆
 ウソ日本度……☆☆



 選択系のボーナスステージが用意されてある5リール9ペイラインのスロットです。宇宙人達が主役であります。

 このスロット、変なところでルールが複雑で、ワイルド図柄は他の二つしかカバーせず、スキャッターも同色が三つ以上連続で並ばないと機能しません。

 ボーナスステージに突入すると、宇宙人を一名選択し、地球上から何かをビームで吸い上げます。
 何倍かの配当が得られる物体や生き物を吸い上げる場合と、二段階目のボーナスステージ二種に進む場合があります。

 そのうちの一つが一本釣りコンテストで、もう一つが四つの中から都市を選ぶやつです。

 ニューヨーク、ロンドン、カイロと並んでトーキョーも選択都市の中に含まれているのですが、どうひいき目に見ても中華風なんですよね。
 確かに日本人の中でもラーメンやチャーハンを常食にしていたり、鉄鍋と中華包丁を手にカカカと笑ったり、弁髪をゆったりする人もいますが、こうもどストレートにミックスされてしまうと、かえって清々しいような気がします。万里の長城みたいな名前のスシバーも世の中にはあるんでしょうね。

 グラフィック、ボーナス機能共に十分評価できるゲームです。惜しむらくは、ワイルド図柄とスキャッターの扱いがわかりにくいことでしょうか。

オンラインカジノ日記 | 【2005-05-01(Sun) 13:25:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。