プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
新VP二種-OC
 恒例のマイクロゲーミング新ゲームレビューをしようと思います。


 今回は趣向を変えて、ビデオポーカーから。



○オールアメリカンビデオポーカー(シングルハンド)○


 クリプトロジック系のオールアメリカンと比べて、4 of a kind のオッズが35→34となってますが、ストレートフラッシュのオッズが100→200となってますので、ペイアウトはこちらの方が優れていると思います。
 また、オートプレイによりベストなプレイが保証されていますので、世のオールアメリカンポーカー好きは小躍りしていると思います。シングルハンドのみですが。



○エイシーズアンドフェイシーズ50ハンドビデオポーカー○


 イロモノ感もある50ハンド以上のビデオポーカーですが、とうとう最強ソフトウェアであるマイクロゲーミングが採用してしまいました(?)。

 50ハンドVPはRTG、アイクリスタル、グランドヴァーチャルで見受けられますが、RTGはジャックスオアベターのオッズがカジノによってまちまちですし、他の二つは実際のペイアウトが不明なので、プレイしていて不安になります。

 その点マイクロゲーミングは安心できますし、最適な自動プレイを供給してくれます。




 今回リリースされたVP、真新しさこそないですが、ペイアウトがまともですし、何よりオートプレイの恩恵を受けることができます。このままマイクロゲーミングのVPが拡充していくと、マルチハンドや特殊なVPを売りにしていた他ソフトウェアは窮してしまいますね。


 明日はスロットの方をレビューしてみようと思います。

スポンサーサイト
オンラインカジノ日記 | 【2005-04-30(Sat) 15:30:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新たなる敵?-OC
 店またぎマーチンゲール炸裂昨夜の亀のおかげで、どうにか目標額に達する事ができました。

 が、ここで新たなる敵……もといマイクロゲーミングの新ゲーム登場です。


 予算を決めて遊べば大丈夫…………と思いたいのですが、理性がふっとんでスロットに大枚をつぎこんでしまう病気はまだ完治しておりませんので、イカサマ的な展開になった時、地獄の扉が開いてしまう気が。

 ……。

 めんどくさいから考えるのやめ! 前回の手痛い教訓にもとづき、新ゲームは出ないものとして穏やかに遊んできたいと思います。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-28(Thu) 21:28:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
結果速報-OC
 結果は明日報告しますとかいいながら、あまりにもうさんくさい結果が出たので、すぐに報告する事にしました。


cks.jpg



 ハイ、です。カニどころじゃありません。あまりの出来事にスロット止めるの忘れてしまいました。自分でもよくわかりません。予告プレイシリーズ、これからも続くと思います。自分が死んじゃう夢を見ない限りは。


オンラインカジノ日記 | 【2005-04-27(Wed) 22:49:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
予告プレイその1-OC
 プレイテックのチャイニーズキッチンでカニ系の小当たりをひろう夢をみたので、今から遊びに行ってきます。


 2.4がけで、35の負け、もしくは20の勝ちで撤退する方式でがんばってみようかなと。三軒回る予定です。結果は明日報告します。


オンラインカジノ日記 | 【2005-04-27(Wed) 21:48:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
どろぼう-OC
 お気に入りのサンダーストラックタイプのスロットで、ほんのちょっと遊ぶつもりだった。

 気がついたら、一時間過ぎていた。

 勝ってる時はまだいいです。

 ただ、負けた時は、バンクロール、時間、精神的安定をいっぺんに失うわけで……。



 勝利をおさめながらオンラインカジノと少し距離をおかなきゃと思ったのは初めてのことです。

 …………。


 時間泥棒が、こっちを見て笑っている。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-26(Tue) 21:04:15】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
勝って失うもの-OC
 どかーん、がつーん、バックスクリーン一直線(byパワプロ)

 ってな感じで店またぎマーチンサンダーストラックが炸裂し、ゲーミングクラブジャパン、リニューアル記念ボーナス受領後のクレジットが550→3200に。

 しかし、久々のホームラン級の当たりに浮かれてばかりもいられない。スロット、またはビデオスロットのみが賭け条件を満たす、8000オーバーの膨大なMWRと向き合わなきゃいけません。
 ペイアウト90%と考えて-800ぐらいの損失を予想しながらボーナス機能なしの9ライン5ラインシングルラインスロットをアホみたいに回してたら、3200→2200になってました。

 最後の最後で凹みましたが、久々の大勝です。今月は勝ったり負けたりと忙しいです。はっきり言って体に悪いです。今月分のボーナス消化したら、ちょっとお休みしようか知らん。お小遣いプレイヤーなりに戦士の休息ですよ。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-24(Sun) 22:45:53】 | Trackback:(2) | Comments:(0)
プレーオフへ-OC
 ぼちぼちNBAはプレーオフに突入します。レギュラーシーズンのように毎回対戦相手が変わるわけではなく、同じ対戦が最小三回、最大七回行われるわけです。

 スプレッド賭けで遊んでいるわたしとしては、毎回同じ対戦っちゅうのは少しやりづらい。手堅く勝てるチームにマネーラインベットを置くか、どちらのチームが勝ち上がるかに賭けるフューチャーベットに挑戦するか、それとも慣れ親しんだスプレッド賭けに活路を見いだすか、まだ決まっていません。
 とりあえず情報収集から。


 お気に入りグループの心証をよくするため、負けるためにプログレッシブジャックポットタイプのスロットであるワウポット5ラインをやったら、50ほど勝ってもた。あの安っぽい効果音にはまっちゃいそうで怖いです。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-24(Sun) 00:26:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新BJ登場!?-OC
 マイクロゲーミングに新たなBJが追加されるらしいです。これはあのオンラインカジノファンOCF氏すらつかんでいない特ダネ情報です!





 ○ゴッサムシティBJ○


 ・スペシャル2デック ・ピーク有り ・スタンドソフト17 ・ダブル9-11のみ ・AAスプリット後ヒット可 ・リスプリット不可 ・スプリット後ダブル不可


 なんとこのBJ、ジョーカーが含まれています。絵札はK=バットマン Q=キャットウーマン J=ロビンとなってます。
 ジョーカーは数としてカウントされず、A、Q、10との組み合わせでカードをひいている最中でも自動的に負けハンドになります。その代わりK、Jと組み合わさると自動的に二倍配当の勝利となります。(プレイヤーのみ)

 最初にカードが配られた段階でジョーカー二枚もっていると、BJ界初のボーナスゲームに突入、歴代の悪役たちの一名を選んでぶん殴ることができます。
 個人的にはペンギンを殴るのが大好きです。いい悲鳴あげてくれますし。2051年に導入予定です。






 ○フジヤマBJ○


 ・6デック ・ピークなし ・スタンドソフト17 ・サレンダー有り ・いつでもダブル可 ・リスプリット可 ・リスプリット後ダブル可 ・AAスプリット後ヒット不可


 日本がテーマのBJです。絵札のK,Q,Jがそれぞれ、SHOGUN、MAIKO、YOKODUNAになってます。

 ノーピークなのですが、ディーラーのアップカードがAの時、もう一枚がわずかに動き、チェックするように見せかけてチェックしません。BJ界初のチラリズムが行われた時、谷崎潤一郎「陰影礼賛!」と叫んでくれます。

 あと、サレンダーを選ぶと玉音放送が始まり、それが流れている間は正座をして静聴しなければなりません。


 ディーラーのカードを含めてQが5枚以上そろうと、ボーナスステージである『ゲイシャ遊び』に進みます。
 五人の中から一人のゲイシャガールを選ぶのですが、そのうち一人は亡霊、一人はニンジャ、一人は阿部定なので配当ゼロになります。これも2051年に導入予定らしいです。





 この特ダネをどこで仕入れたかって? 昨晩枕元に自称マイクロゲーミング社長という阪神帽のおっちゃんが現れて教えてくれたですよ。

 ……。もしかして、ガセ?

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-20(Wed) 21:57:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
遠くなりにけり-OC
 あれほどはまっていたNBAスポーツブック、ここ数週間遊んでません。オールスターブレークや引っ越しなどがあって間が空いてしまいました。いったん間が空いてしまうと、一から情報収集するのが面倒くさくなり、カジノの方に流れてしまいます。

 ただ、カジノの方も初回ボーナス惨敗フェスタが終わり落ち着いてきたので、運<実力の世界であるSBに戻る可能性高いです。



 プレイヤーとしてのステータスがあがったのか、最近スロットTV系のサポート回答がはやい。何ヶ月か前まで、一日以上待たされるのが当たり前だったのに、数時間内に返事がくる時もあります。伏兵グループから優良グループへこのまま進化を遂げて欲しいものです。




 ○ウソブロークス○


 日本領事館への投石行為が次回オリンピック種目に採用されるかどうかについてのオッズ。

 ・採用される(59億倍)
 ・採用されない(1.00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001倍)



 もし、オリンピック種目に採用されたら、表彰台はご近所国家が独占するでしょうね。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-18(Mon) 23:13:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
全滅フェスタ-オンラインカジノ
 全滅フェスタ開催中です。

 先ずはミリオネアカジノ、最初こそ奮闘したものの、結局はマルチハンドVPで全滅。

 次はRTG系のグランドエイシーズキングソロモン。噂の新スロットRoninを回し、これまた初めのうちは微増したもののさっくり全滅。

 とどめにキングネプチューンズ日本語版。店またぎマーチン三段目に設定し、サンダーストラックを回したところ、一つもいいところなく死亡。今月の勝ち分が大きく目減りしてしまいました。



 キングネプチューンズ以外は序盤に勝てていたので、それ以降守備的なうち回しに転じれば、いくらか利益を見こめたのかも知れませんが、(購入+ボーナス)×20という大きめのMWRをこなすのが面倒になり、ホームラン狙いのフルスイングを繰り返してしまいました。欲をかきすぎです。

 欲張っていい結果を出した記憶がほとんどないです。あるのは苦い記憶ばかり。引き際が一番むずかしいです。




 あと、今回全滅フェスタで実感したのが、わたしはその短気さゆえ、MWRが大きめのところと相性が悪いです。あとRTGのソフト(特にBJ)とは相性最悪です。

 新スロットうちたいからついでにボーナスもらっちゃえ…………と弾丸を倍加させて挑んだのですが、ノーボーナスで遊んだ方が良かったかも。
 RTG新スロットのレビュー? 気が向いたら書きます。
 今は「RTG怖い! 特にBJが怖い!」状態なので書く気がしません。

 今日の晩ご飯は塩ライスかな……。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-15(Fri) 19:58:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
渡河予定-オンラインカジノ
 ボーナス条件が悪かったので今まで敬遠していったオッズオンソフトウェアミリオネアカジノに全滅覚悟で挑みます。

 ボーナス350と大きいですが、MWRも多いです。マルチハンドジャックスオアベターをプレイする予定です。ロイヤルフラッシュぬきのペイアウトは97.5%ぐらいなので、ロイヤルでなければ基本的にマイナスです。しかも、マルチハンドVPの最小コインサイズが0.25でも0.5でもなく1なので、マックスベットで勝負すると1プレイにつき20ハバロフスクもまな板に乗せなければなりません。

 MWRは(購入+ボーナス)×20で14000です。1プレイ20ミンスクなのでMWRこなすには700回のプレイが必要になります。1プレイにつき4ハンドなので、実際のハンド数は2800、ロイヤルは40000ハンドに一回ぐらいしか出ないので、普通だったらロイヤルでません。

 近いうちに『全滅しました、えへへですぅ。…………死にたい』と報告する事になると思います。今から自分の不幸度を試しにいってきます。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-10(Sun) 19:22:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
急降下爆撃(される方)-オンラインカジノ
 好事魔多し。今月は調子がいいなぁ……と思っていたら、勝ちの半分を、最近BJに対して風当たりが強い某ぐるぐるPグループでふきとばしてしまいました。これでいくらかオンゴーイングボーナスの条件がゆるくなればいいのですが。


 クレジット消失問題、わたしの勘違いが原因である可能性が高くなってまいりました。

 ネッテラーで入金する際に起こる。タイムアウトエラー、実際にネッテラーからクレジットが引き落とされている場合と、引き落とされていない場合の二通りがあります。闘技場カジノでエラーが起こった時、わたしはネッテラーのページを開き、クレジットが減っていたのを確認したのですが、間違って同グループ別カジノでの購入を「あ、しっかり引き落とされてる」と誤認したみたいです。
 すまん、某グループ…………というかスロットTV(正式名称は別)。以前みたいに個別カジノ名で出入金を行っていたら、こんな間違いは起こさなかったのに……と、責任転嫁で終わってみる。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-09(Sat) 19:52:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マジカル不幸パワー?-オンラインカジノ
 無性にトレジャーナイルが回したくなり、100ターバンほど購入し、プレイ開始。100→40→80→60となった後、タイムリーヒット、60→385

 どうやら、まだ不幸パワーが残っていたようです。わたしは時々、何かに憑かれたようにマイクロゲーミングのスロットを回すことがあります。変な予感にうながされて、今までうったスロットの結果をあげますと。(全てマイクロゲーミングVIPER)

 ・サンクエスト数カ所で……結果+100
 ・ワッタフー(フクロウ祭り)数カ所で……結果-200
 ・ダブルマジック一店目で……結果+100
 ・トレジャーナイル一店目……結果+285


 今回の勝ちのおかげで、お告げプレイがプラスに転じました、次、変な予感があったら、ブログで「××のスロットをうつ!」と予告してから遊ぼうと思います。

未分類 | 【2005-04-06(Wed) 23:09:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ザ・不幸パワー-オンラインカジノ
 昨日のケガ…………じゃなくて結果報告。

 タンザムニでジャックポットをヒット…………したら良かったんですけど、どうやらわたしの不幸パワーが足りなかったらしいです。十数カ所でぐるぐる回して、マイナス60ぐらいの打撃を受けてしまいました。
 その代わりといっちゃなんですが、返す刀でマイクロゲーミングジャックスオアベターVP10ハンドに挑んだところ、556プレイ目でロイヤル出ました。これで+310、トータルは+250に。わたしの不幸パワーは健在のようです(笑)。


 某ベガスRでMWRクリアしました。久々の作業疲れ。オートプレイの偉大さを再確認する結果に。チャットサポートの感触は良かったので、スムースに払い戻しがすすむ可能性は高いです。

 あと、相性のよくないベルロックから郵便物が。なにげにボーナスをもらえるみたいなので、サポートの質には目をつぶって遊ぶことにします。小銭に弱いなぁ、自分。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-04(Mon) 22:43:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
膝が……-オンラインカジノ
 はい、またやっちゃいました。カジノのことではありません。膝の靱帯です。靱帯とよばれる部分を通算何度痛めてるのか自分でもわかりません。当分スポルツはできませんね。


 こういうアンラッキーがあった後、わたしはよくカジノで勝ちを拾います。以前右足首をぶち折った時にも、VPマーチンゲールで結構な利益を出しました。

 ケガしたらバクチ…………二宮金次郎がのこした格言にのっとり、戦闘開始。
 いつもならサンダーストラック系の店またぎマーチンをしかけるのですが、今回は趣向を変えてプログレッシブジャックポットのタンザムニで勝負です。
 結果発表は明日、果たしてわたしの不幸パワー(?)は炸裂するでしょうか?

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-03(Sun) 23:07:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
金塊の味って?-オンラインカジノ
 プレイテック、過去の苦い経験から敬遠していた某グループでアカウントを開き、いま熱々になっている(らしい)ゴールドラリーで遊びました。

 先月も目標額以上に勝てたので、その余剰分を元手にスピンスピンです。いつもならステッィキーボーナスは一撃系(バカラ)で勝負するのですが、除外ゲームで賭けるとあとあともめそうなので、スロットをうつことに。

 一店目では即死しましたが、二店目ではけっこうな勝利、あとはMWRをこなして、払い戻し時における試練に立ち向かうのみです。すんなりいけばいいんですが。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-02(Sat) 19:26:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
先月の成績-オンラインカジノ
 先月の勝ち分は2900億千万ダラーでした。
 もうまともに支払えないから、現物支給で勘弁して下さい…………っちゅうことで、国を三つ、島を四つ、会社を六つ、そしてサイコロキャラメルを10個もらいました。

 しかれども、受領した国全てが内戦真っ盛りのほぼ無政府状態、もらった島は毒虫&毒蛇パラダイスの上に、三つの国が領有権を主張していて、ぶらりと遊びに行くこともできません。

 会社はというと、一つは老舗の海賊版販売会社で、あとの五つは倒産寸前のちくわ関連会社です。おいしくいただけたのはキャラメルのみ

 そういや、核発射ボタンを毎日掃除してくれるサルも無理矢理押しつけられましたが、犬をけしかけて追っ払いましたね。これなら2900億千万ダラーより2900億千万超人パワーの方が新幹線を止めたりできるのでよかったですね。ベルリンに赤い雨を降らすこともできるし。無念。

オンラインカジノ日記 | 【2005-04-01(Fri) 21:43:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。