プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
グループいろいろ-オンラインカジノ
 クレジット消失放置プレイ真っ最中の某グループのおかげで、先月並みのプラスを確保できそうです。

 もう危ない橋(店またぎサンダーストラックマーチン)を渡るのはやめようと思います。ほんとあれは心臓に悪いです。



 カジノリワーズ系でフリーチップをちょこちょこもらって、冬眠に備えるリスのようにたくわえていたのですが、店またぎマーチンの途中で全てふっとばしてしまいました。ここはMWRが厳しめの上にクレジットが全滅してもリセットされないので、膨大なMWRと次回入金時に向き合わなければなりません。キャプテンクックスなどを加えて大きくなるようですけれど、根本的な遊びにくさを改善しないと、誰もが認める一流オンラインカジノにはなれないと思います。
 このグループは守備的なうち回し(ミニマムBJフラットベットなど)をすると、あびゅさん(ボーナス乱用者)扱いされてしまいますし、かといってボーナスを使って一撃ベットやスロットなどにいそしもうとしても、MWRが消えず後々まで残るので非常に扱いにくいです。グループカジノも多く、ボーナスもふんだんですので残念でなりません。

スポンサーサイト
オンラインカジノ日記 | 【2005-03-30(Wed) 23:13:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プレイ再開に向けて-オンラインカジノ
 住所変更、大半のところですんなりいったのですが、一部でややこしい事になってます。クレジット消失問題がいまだ解決していないあのグループなんですけどね。
 新住所を表記している公共料金系の票を送って下さい…………ということで、電気代のやつをスキャンして送ったら「添付ファイルを開けず、確認できません。FAXでお願いします」とのこと。なんでJPGファイルが開けないかなぁ……。国際FAXの料金ってバカになりません。それを同系列のカジノ全てに送ったら結構な出費です。メールの添付ファイルですむよう、もう一回カジノ側と連絡とってみます。

 ちなみにプレイテック系は今のところ食指が動かないので住所変更の件連絡してません。遊びたくなったら、せっせとメール送ろうと思います。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-28(Mon) 03:28:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
オリジナル賭け方?-オンラインカジノ
 多分オリジナルであろうベット法を紹介します。



 ・BJ変形10%法…………基本的には10%ベット法なのですが、負けた時はクレジットの10%ではなく5%を賭けます。連敗したら2%、更に負けたら1%と、どんどんパーセンテージを低くしていきます。連敗にはかなり強くなりますが、勝ったり負けたりという展開に弱くなります。

 厳しい連敗(冬)を堪え忍び、連勝(春)を待つわけですから、冬眠ベット法といったところでしょうか。もちろん、春が来る前に凍死するケースもあるわけですけれど。




 ・サンダーストラック店またぎマーチンゲール法…………またマーチンかよ!とお思いの貴兄、もしくは貴女。悪魔のマーチンゲール系を選んでしまうのが、どうもわたしの性分のようです。

 これはマイクロゲーミングの人気ゲーム、サンダーストラックに対するベット法です。
 わたしのやり方をまんま紹介いたしますと……、

 0.45がけで回す→25負けたら撤退して次の戦場へ移る→0.90がけで回す→50負けたら撤退して次の戦場へ移る→1.8がけで回す→100負けたら次の戦場へ移る

 ってな感じです。基本的にはフリースピン待ちの戦法。オンラインカジノファンさんのニュースレターに載っていた、サンダーストラック攻略法をアレンジしたものです。一カ所でマーチンゲールを仕掛けるのではなく、分散させています。

 ダメな時は500回スピンさせても黒山羊フェスタに突入しませんので、三連敗で撤退…………というのがバランスとれているみたいです。この賭け方の利点は、Aカジノ、Bカジノと負けて、Cカジノで勝った場合、AカジノとBカジノにはスロットをうってくれるいいカモと、Cカジノにはたまたま勝った運のいいヤツと思われるので、ボーナスを効率的に誘えます。負け額が大きくなる後半のカジノに、ボーナスをもらえる確率が高いところ設定すると更に効果的です。

 次カジノでの勝ち分が、それまでの損失額とつりあわない場合もありますので、どれくらいの勝ちを拾ったらマーチンゲールをリセットするかをいちいち判断しなければなりませんし、負けて当然の波が荒いスロットでマーチンゲールを仕掛けるわけですから、扱いにくい面も持ち合わせています。
 地獄の階段をのぼっていくような賭け方ですけど、スパイシーなのでわたしは好きです。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-23(Wed) 20:13:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
魚介の恩返し-オンラインカジノ
 スロットTVの件、まだ解決しておりませぬ。返事がすぐきたんですけど「差し引いたのが購入分なのかボーナス分なのかは関係ありません。間違って二回入金されていたので、その分をアカウントから引かせてもらったのです」というわけわからん内容でした。

 どうも相手は、わたしが二回購入した事実をきちんと調べてないようです。その旨をつっこんだメールを出したら「担当部署に調査を依頼しましたので、連絡をお待ち下さい」だそうです。ここは根気よくいかせてもらいます。



 二度とやるかあんな魚介スロット…………といきどおっていたわたしですが、端数クレジットを滅殺するため、たわむれにマーメイズミリオンズを回してみたら、やけに引きがいい。
「これは!」と思いなして、数カ所で勝負開始。宝箱ボーナスはもちろん、フリースピンもけっこう来て、小気味よく勝たせていただきました。

 魚介レディーが四尾集まったり、フリースピン中にタツノオトシゴが5匹整列したりと、ガハハちみちみのちょびヒゲ社長状態。残念ながらのボーナスフィーチャーである、女体盛りは見ることができませんでしたが、導入時の負け分を同じゲームで取り戻すことができました。

 これで、味気のないファットスプレッドではなく、マーガリンぐらいは買えそうです。ありがとう、魚介レディーならびに魚介オヤジ


オンラインカジノ日記 | 【2005-03-21(Mon) 23:23:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
リンク設置-オンラインカジノ
  ページ左下の専用スペースに、オンラインカジノ系のリンクをもうけました。わたし自身何度もお世話になっている厳選ポータルサイトです。

 これらのサイト抜きにオンラインカジノは語れないといっても過言ではないでしょう。






 今月やけにボーナスオファーのあるスロットTV、三カ所で200トム・ハンクスまでの100%マッチボーナスをもらい、一撃勝負再びです。

 ・第一戦@ベガススロット……ハイリミットバカラにてバンカーベット→負け

 ・第二戦@グランドホテル……ハイリミットバカラにてバンカーベット→勝ち!

 ・第三戦@コロッセウム……ふりこまれているはずのボーナスが消えている→はて?





 少し前のデポジットエラーと関わって経緯が複雑となり、説明すると長くなるのでばっさり省きますが、
 ボーナス分を、エラーによる二重入金と勘違いしたサポートのミスみたいです。

 相手が理解しやすいよう、ネッテラーのスクリーンショットを二枚はりつけて「あなたが引いたのはボーナス分ではないですか? わたしの購入をたしかめてみて下さい」とメールを送っておきました。

 スロットTV系は返事こそ遅いですが、無視された経験はないので、いずれ解決するでしょう。そういやサンダーストラックの挙動がまたおかしくなってましたね。バウンディングストップ(?)にしたり、戻してみたり、また採用したりと、マイクロゲーミングの意図がよくわかりません。同じ時間内でよりゲーム数をこなせた方が、店側の収益につながると思うんですけどね。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-19(Sat) 14:48:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
日本のNBA雑誌-オンラインカジノ
 スポーツブック、NBAに関するベットが二勝三敗一分けという成績で、クレジットが減ってしまいました。それでもボーナス分+αは勝っているのですが、MWRがあと2000以上残っているので、ちょっと憂鬱です。どうも引っ越し前にはMWRクリアできそうにないです。

 NBA情報に特化した月刊誌は『フープ』誌と『ダンクシュート』誌の二種類がありまして、現在どちらを定期購読しようか吟味している最中です。

 『フープ』誌の方はNBAオフィシャルものなので、記事がしっかりしていて、またインタビューが充実しています。対する『ダンクシュート』誌は、微妙な安ぽっさがあるものの、独自の企画やチーム分析で楽しませてくれます。あと、バスケットシューズ情報も前者より豊富です。

 よりNBAプレイヤーに迫った情報が欲しいのなら『フープ』誌、新しい価値観に触れたいのなら『ダンクシュート』誌といったところでしょうか。

 いまのところ甲乙つけがたいので、データ関係の見やすさを最終的な判断材料にしようと思います。


 髪型やヒゲのせいかも知れませんが、どうにも人足フェイスなプレイヤーがNBAの中にまじってます。NBA雑誌を眺めながら『一番おいしそうにバナナを食べる人』とか『日本のアニメに一番詳しそうな人』などを選ぶ遊びも、想像力のたくましい人ならできます、たぶん。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-14(Mon) 22:35:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
用語解説(オンラインカジノ系)
-オンラインカジノ-

 ネットカジノインターネットカジノともよばれる。ギャンブルはハウス(店側)が有利と相場が決まっているのだが、ボーナス制度があるため、オンラインカジノにおいてはその限りではない。
 住んでいる地域によっては法律で禁止されている。ちなみに日本は灰色。



 -ボーナス制度-

 カジノ側から無料でもらえるチップのこと。MWRという払い戻し条件がかされる。ボーナスのおかげで、プレイヤーは利益をあげやすいのだが、ボーナスは世界的に縮小傾向にある。



 -MWR-

 Minimum Wager Requirementsの略。ストレートに訳すと最低賭け要求(額)。ボーナスをそのまま持ち逃げされないよう、カジノ側がボーナスにつける条件。この条件を満たさないと払い戻しできない。

用語解説 | 【2005-03-12(Sat) 21:49:43】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
いりびたり-オンラインカジノ日記
 ポーカーのトーナメントに参加してきました。場所はウルティメットベットフリーロールではなく、ちゃんと参加費払ってプレイしました。

 やっぱりポーカールームは楽しいです。対人ゲームなので、娯楽性は抜群です。儲けを度外視してとにかく長い時間遊びたい人は、ポーカーの道に進むとよいかも知れません。

 低レートのテーブルで遊ぶのはもちろん、参加料のいらないフリーロールというトーナメント戦に狙いを定めるのもいいでしょう。
 ただ、フリーロールには、参加料がいらない代わりに『今からさかのぼって二十四時間以内に、レーキが○以上のテーブルで○ハンド以上遊んでいること』というような条件が設けられているものもあります。

 また参加人数が多すぎて、時間がかかる割には獲得できる賞金がしょぼいやつも中にはまじっています。
 同じように遊ぶんだったら、賞金が効率的に得られるフリーロールに挑んだ方がいいので、そこらへんは一に情報収集、二に条件の吟味といったところでしょうね。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-11(Fri) 23:26:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
収穫の後に-オンラインカジノ日記
 一撃で スロの負け分 とりかえし

 ええ、スロットTV様々でございますよ。いまんところ三戦三勝です。まだMWRをこなしておりませんが、フリーズアウト協定の関係から1800以上にはなりそうです。新作スロットでの負け分をカバーした上に、雑草以外のものも食べられそうな気配になって参りました。

 ただ、このスロットTV系列、一撃に敗退したカジノからボーナスオファーがきますので、一撃に勝利すればするほどがやせ細っていきます。皮肉なものですね。


オンラインカジノ日記 | 【2005-03-10(Thu) 00:00:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
久々ブック-オンラインカジノ日記
 久々にスポーツブックをやりました。そして初めてマネーライン賭け(AチームvsBチームという試合で、純粋にどちらかの勝利にベットする賭け方)で敗北いたしました。しかし残り二つのスプレッド賭け(強いチームにマイナスの点差、弱いチームにプラスの点差をつける賭け方)には勝ったので、トータルでは+4という超微増でした。ほとんど隠し味レベルです。

 数週間ぶりにデータとにらめっこ、腕組みをし、うんうん唸りながらベットを置きました。やっぱ物事をシミュレーションするのは楽しいです。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-07(Mon) 22:54:10】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
改悪かと
 マイクロゲーミング、新ゲームが導入されたまでは良かったのですが、VPやBJの挙動が変わってしまいました。フラッシュ版に近くなったと申しましょうか、独特のぺらぺら感が加えられ、カードの動きがふわふわした感じに。

 わたしは『ビシッ』とカートが配られるのが好きな方なので、今回のバージョンアップは歓迎していません。BJのストラテジーが更新されたのは評価できるんですけども。

オンラインカジノ日記 | 【2005-03-06(Sun) 20:30:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ダメでした-オンラインカジノ日記
 ハイ、負けております。マイクロゲーミングの新スロット三種、ほとんど勝てません。実損は300ちょいですが、ボーナスを含めるとけっこう負けてます。勝率悪すぎて頭痛くなるぐらいです。もう新スロットで遊ぶのやめようと思います。

 前回の新ゲームリリース時に勝てたのはたまたまだったんでしょうね。ぼちぼちスポーツブックの方に本腰を入れようと思います。

 スロットTVから一撃系のボーナスオファーがきてました。運を天に任せてバンカーベットいこうと思います。

 ベルロックアホサポートに苦労させられている方がいらっしゃるようですね。わたしも嫌な気分にさせられた事があります。派手なプロモーションもいいですが、スーパーグループを気取るならサポートの質を上げてもらいたいものです。


オンラインカジノ日記 | 【2005-03-04(Fri) 00:53:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新スロットレビュー-オンラインカジノ日記
 マイクロゲーミングの新スロットを遊んでみました。毎度のことながらレビューしてみようと思います。

 

 ○フロストバイト○

 まあたらしさ……☆    つくりこみ度……☆     北の国から度……☆☆


 二倍配当ワイルド図柄を含む、3リール、シングルラインのスロット。トリプルバーが×3ではなく×5とあるので、
ダブルマジック系とは微妙に配当が異なる。
 意地が悪そうな精のかわりに、セクシーな雪女(しかもアメコミ風)でも使えば、野郎どもの人気はいくばくか上がっていたでしょうが、ボーナススロットになれてしまったプレイヤーには物足りないでしょうね。




 ○マーメイズミリオンズ○

 まあたらしさ……☆☆   つくりこみ度……☆☆   シーフー度……☆☆☆


 これはトゥームレイダースをベースにした二種のボーナス機能つきスロットでやんす。

 コインサイズの幅がやや広いかも。つまりはおこづかいプレイヤーに優しいということ。

 魚介オヤジがワイルドで、魚介レディーが三個そろえばフリースピンが始まるスキャッターです。あと宝箱が三つペイラインに左からそろえばボーナスゲームの女体盛りに突入します。

 ……。マイクロゲーミングの人からウソをつくなと怒られそうなので、訂正します。ボーナスゲームは女体盛りではなく、玉手箱えらびです。乙姫さまが提供してくれた玉手箱から三つチョイスして賞金を獲得します。一日に五回ぐらい交通事故に遭うぐらい運が悪いと、玉手箱をあけた瞬間めっきり老け込んでしまうようです。

 オープニングムービーもあり、グラフィックはけっこう凝っていますが。サウンドが一部使い回しだったりします。わたしは魚介類が苦手なので、あんまり遊ばないと思います。



 ○キャビンフィーバー○

 まあたらしさ……☆☆   つくりこみ度……☆☆   キュート具合……★★


 フリースピンが20回、その間配当は二倍ということで、まんまHOHOHOを使ったゲームだと思ったら微妙にちがってましたね、1リール目と5リール目にだけ出てくる太陽がそろえばフリースピン開始で、スキャッターは別に用意してあります。

 スロットとしての仕掛けはさておき、このキャビンフィーバー、図柄が見事なくらいにかわいくないです。

 クマといえば、赤カブトしかり、ゲージツ家しかり、かわいらしいのが相場ですが、このスロットに出てくるクマ一家は、赤んぼクマがポテンヒットを狙えるぐらいで、あとはことごとくアウトです。
 しかもスキャッターのリスも、どうにも不細工です。狙っているとしか思えません。

 マーメイズミリオンズのデザインに気合いをいれすぎたのか、息抜きで作ったような感があります。脱力系という新機軸を狙っているのでしょうか?


オンラインカジノ日記 | 【2005-03-02(Wed) 19:37:46】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。