プロフィール

mahoo

  • Author:mahoo
  •  オンラインギャンブル専科として再スタート

     レビューが多くなると思います


    質問、ご意見、ご感想、ご妄想は、右下のメールフォームからお願いします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ワイルドジャックポーカー
-甘い先払いボーナスは活用法多し-

わいるどじゃっく

 ワイルドジャックポーカーは、プリマポーカーネットワークに属しています。


 数あるプリマ系ポーカールームの中で、なぜここをオススメするのかを挙げていきますと。
 ・他のプリマ系ポーカールームでボーナスもらっていても、ここではもらえる
 ・ボーナスが後のせではなく、先払い式
 ・ボーナスの引き出し条件が甘い


 ってな感じです。
 ボーナスが先払い式ですので、バンクロールに不安のある方にもオススメですし、50購入50ボーナスに10の追加購入をし、50+5や100+10のトーナメントに参加するというどバクチプランも使えます。

 ボーナスの引き出し条件は、ボーナス額×5rakedhands、もしくはボーナス額の五倍を賭けることです。かなり甘いです。


 もらえるボーナスは50の100%マッチで珍しい定額タイプです。50以下のの購入ではもらえません。また、50以上購入してもボーナス額は50になります。パーセンテージは立派ですし、条件が甘いので評価は高めとしました。ボーナスは購入後72時間以内にふりこまれます。


 ソフトはマイクロゲーミング製です。以前にもまして使いやすくなりました。特にRakedHandsを教えてくれるようになったのは大きいです。(ポーカールームによっては未装備)
ぷりれーく


 五つ星を逃した理由は、トーナメント参加時のブラインド表示があまり見やすい位置にないからです。なれてしまえば問題ないのですが、他のソフトだと枠内におさまっているのがほとんどなので、わたしはしょっちゅう「今ブラインドいくつだー!」と慌てています。(自分がアホなだけですね)


 フリーロールは自由に参加できるタイプと、過去24時間内(実際は区切るタイミングによるので微妙に異なる)に100RakedHands(Rakeは0.25c以上)こなしていれば参加できるタイプが、プリマポーカーネットワークとして用意されています。額は多めなんですが、競争率がすさまじいので標準的評価としました。


 STTは最小0.75+0.25からあります。一部参加料が割高ですが、それ以外は適正で、速決タイプも用意されています。プレイヤー数も多いので、けっこう遊びやすいです。


 イベントはプリマ共通のもの以外にめぼしいものはないですね。

 キャッシャーはカジノと形式が一緒なのでカジノから入った人には使いやすいと思います。


・最小リミットリング…………0.05/0.10
・最小STT…………0.75+0.25
・最小購入…………20
・最小払い戻し…………20
・支払い速さ…………1日~2日



 様々なスタイルでボーナスの活用が可能なワイルドジャックには↓のバナーから



スポンサーサイト
未分類 | 【2006-02-26(Sun) 09:14:50】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
ポーカールーム.com(06/1/15)
-微妙なボーナスはトーナメント向け-
prcom

 数多くのプレイヤーを抱えるポーカールームです。
 メジャーな割にはクセがある所で、ボーナス、ソフト共にトーナメント向けだったりします。


 ボーナスは20%マッチです。500の購入で最大100までもらえます。ボーナスコードは不要です。全額あとのせタイプなので、条件にあったポイントを稼ぐまでは1クレジットも入ってきません。

 ポイント換算率は7P=1です。
 リングゲームだと0.10rakeにつき0.07P、トーナメントだと参加料(Fee)1につき5Pもらえます。

 リングの場合、0.25rakeだと40rakedH=1クレジット、0.50rakeでも20rakedH=1クレジット、1rakeでようやく10rakedH=1クレジットとなるので、2/4以上のテーブルで遊ばないと、リングゲームでのおポイント稼ぎは厳しいでしょう。

 それに比べると、トーナメントフィーでのポイント取得率はなかなかです。ボーナスをもらえば、参加費の7割が削れる計算になります。
 短期的はゲームでの勝ち負けに左右されますが、長期的に遊ぶ場合ジワジワと差が出てくると思います。

 ボーナス条件は60日以内にクリアする必要があります。ちなみにリロードボーナスもあります。


 ソフトはマック対応のノーダウンロードバージョンの他、ダウンロードバージョンもあります。わたしはダウンロード版で遊びましたが、カチッとした動きと、マーク多用(文字表記が少ない)が印象深いです。

 このソフトのウリは、以降のベットがない状況になり、プレイヤーのポケットカードがオープンされると、勝率が表示される点にあります。
(サンプルです、サムネイル↓をクリックして下さい)
prsample

 特にノンリミットのトーナメントでは、自分が有利なオールインを仕掛けたか(もしくは受けたか)が一目瞭然なので、判断力を養う糧になります。先ずは自分が不利なオールインを受けていないかどうかをチェックですね。


 フリーロールはぽつぽつと行われていますが、競争率が高いのでそこまでおいしくないです。


 STTは5+0.5以上のテーブルしかありませんが、参加料は適正で、10人テーブルのほか5人テーブルもあり、ターボも用意されています。
 プレイヤー数が多いので、どの時間帯でも遊べるのも魅力的です。

 ソフトの勝率表示やボーナスと相まって、かなりの遊びやすさを演出しています。5+0.5未満のテーブルがあったら満点でした。



 大手だけあってイベントは豊富です。後でかいつまんだイベント情報をニュース形式でお届けしようと思います。

 ・リミットリング……0.25/0.50から
 ・シット&ゴー……5+0.5から
 ・最小購入額……10
 ・最小払い戻し……5
 ・支払い……1~2日

(上記データは全てネッテラー使用時)

 シット&ゴーの登竜門は↓こちらにござい
PokerRoom.com


未分類 | 【2006-01-15(Sun) 21:56:32】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
インタートップスポーカー紹介中止
 インタートップスポーカーのキャッシャーが、より複雑な(と、いうか恐ろしく利用しづらい)なシステムになったので、紹介、レビューともに中止いたします。

未分類 | 【2005-11-30(Wed) 23:26:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
パラダイスポーカー第4版(06/2/12更新)
-こってり系の老舗は捲土重来?-


paradise2


 以前から有名かつ大規模のポーカールームです。その名の通り、サイト、ソフト共に鮮やかな配色が見受けられます。

 初回ボーナスは25%マッチで、200の購入で最大50のボーナスがもらえます。ボーナスコードはFIRST25です。

 100のポイントをためると、10のクレジットがペンディングアカウントからリアルアカウントに移されます。ポイントは以下のような条件で加算されます。

 ・リングゲームで0.25以上のレーキをとられる=1P
 ・STTで参加料を1とられる=1P(参加料が3だったら3P)
 ・MTTのバイイン額が10=1P(バイイン額の10%がポイントとして加算)



 ソフトウェアはテーブル画面の緑が濃すぎてやや見づらい印象ですが、ロビー画面がわかりやすいのと、基本的な部分はおさえられているので、平均的評価としました。要求するスペックが高いのか、動作がややもったりします。もっと軽快に動いてくれたら、評価が一つあがってたんですが……。


 フリーロールは予選→本戦系のど派手なものが用意されています。その賞金額を高めに評価してみました。


 STTは最低5+1の上に、5~6人用のテーブルがありません。にぎわっているのでかろうじて標準評価です。老舗は5+0.5なのではなく、5+1が普通なのでしょうか?


 イベントは豊富で低額から高額までカバーしています。
 予選→本戦系のものが多いようです。時差があって時間があわせづらいので、予選から始めるタイプは好きじゃないんですけど、低額で挑める高額賞金は確かに魅力的なんですよね。十一月度はライブトーナメント予選が用意されています。詳細はこちらからどうぞ。

 独自ライブトーナメントの開催を評価し、イベント評価を一つあげました。


 低額から大にぎわいのリングゲームはもちろん、派手なイベントが好きな人にオススメです。


・リミットホールデム……0.02/0.04から
・STTノンリミットホールデム……5+1から
・最低購入額……10
・最低払い戻し額……50
・支払い……1日から2日

(上記のデータはネッテラー使用時)


 不屈の精神で予選を勝ち抜く心意気の方はのバナーからエントリーを!
Play at Paradise Poker for secure poker online.


未分類 | 【2005-11-06(Sun) 14:42:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ドイルズルームボーナス詳細
どいるずB

 地味ながらもクリアしやすいボーナスです。
 100P=1クレジットと、ポイント換算率から不利なように見えますが、ポイントは目に見えてたまっていくので、一般的な100レーキドハンド=10クレジットよりは有利だと思います。

 レーキを1¢払うたび(自分の割り当てぶん)1Pもらえるので、0.25のレーキがとられた場合、2~12までのポイントがたまることになります。

 仮に0.25のレーキをとられた時のポイントを7とすると、ポイント換算率から、142レーキドハンド=10クレジットになりますが、レーキが0.25に満たなくても(ミニマムレーキは0.05)ポイントが加算されますし、レーキが0.25より膨らんでもその都度ポイント加算があるので、実際は100レーキドハンド=10クレジットの条件より軽くなります。


 ポットが1になると0.05のレーキがとられ、ポイント加算が始まるので、0.10/0.20以上のテーブルで遊んだ方がいいでしょう。0.05/0.10でも微妙にたまっていきます。さすがに0.02/0.04だと厳しいです。また、一回のゲームにおける最大ポイントが300なので、5/10以下のテーブルで遊ぶ方がポイント的に有利ですね。
 レーキの増加とは無関係にポイントがアップしている時もあります。ポットの膨らみ方や自分の参加度合いと関係あるようです。詳しくはわかりませんけれども。

 キャッシャー画面でポイントがサクサクたまっていくのが見られるので、貯蓄好き(?)にも向いています。


 リロードボーナスは未確認です。恐らく存在しないと思います。あったら最高なのに……。


 0.25/0.50や0.50/1ぐらいのテーブルは玉石混淆ですけど、さすがに石が多いです。レイズばかりしてくる石もいますので、その場合はリレイズで様子を見るか、もしくは大人しくナッツを待ちましょう。
 あからさまな初心者が意味不明の行動をとるのはご愛敬ですね。



 
ドイルズルーム紹介ページに戻る



未分類 | 【2005-10-30(Sun) 07:25:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
ポーカールームレビュー
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。